まんこ臭いストレス

女性のストレスは臭いで現れることがあります。それがまんこからの臭いで気づいた正美さんの体験談です。

まんこが臭い ストレス

    私はもともとストレスに強いと思っていました。でも、今回の経験で心のストレスがまんこが臭いことで気づくなんて思ってもみませんでした。まんこが臭いなんて誰にも相談できませんしましてや海外です。まんこ臭いのを解消するためだけに日本に帰るわけにもいかなかったので自分なりに対処をしてきました。アソコが臭いことに悩んでいる女性の参考になれば幸いです。

    それは突然やってきました。ワーキングホリデーで海外滞在中の出来事です。ファームの仕事を得て、毎朝早くから一生懸命働いていました。その日はお昼すぎに仕事が終わり、一息ついてからトイレへ。農場のトイレなのであまり綺麗ではありませんが、仕方がありません。用を足していると、むっとするような臭いが。魚のような生臭さで少し酸っぱいのです。最初はこのトイレから臭うんだろう、と思っていました。しかし家に帰ってトイレに行ってもまた同じ臭い。もしかして自分のまんこから臭うんではないかと疑い始めました。そしてもう一つ気になることが。おりものがどうも少し水っぽいのです。パンティーライナーを付けておかないと大変なことになるくらい量も多く、どうやらまんこ臭いはこのおりものからきているみたいなのです。きちんとまんこを洗えてなかったのかもしれないと、お風呂で入念に洗ってみますが、なんの変化もありませんでした。

    数日間何が原因かわからないまま、もんもんと仕事をこなしていました。彼にもすぐには相談できず、誘いも断らざる負えません。インターネットで調べてみると、色々な病気や感染症の名前が上がり、少し不安になります。思い切って彼に相談して、病院に行くことにしました。

    海外で婦人科を受診するとは思ってもみなかったので、どんなことを聞かれるのかされるのか不安でドキドキ。しかしそんな不安とは裏腹に、優しそうな女性の先生が、わかりやすく丁寧に質問してくれます。この日はクラミジア、細菌性腟炎、妊娠の検査などを受け帰宅しました。後日結果を聞きに行くと、どれも陰性で心配ないとのこと。臭いが臭いだったのであまり納得いきませんでしたが、臭いやおりものも少なくなっているし、先生が言うことだから心配ないと、自分に言い聞かせました。

    リラックスしているとまんこが臭くない!

    ファームの仕事を終え少し長い旅に出て、まんこ臭いのことなどすっかり忘れていた私。次の目的地に着いて、新しい仕事を始めたときでした。まんこからまた同じような臭いが。おりものは水っぽくはないものの、量が多く酸っぱい臭いがします。どうしたもんだかと、再度病院へ向かうことに。以前の検査のことも先生に話し、再びたくさんの検査を受けます。子宮頸がんの検査や、以前と同じ検査も受けました。しかし今回も陰性。先生にも心配いらないと言われます。では一体何が原因なのか?このころから、アソコ臭くなる時期があることに気づき始めます。その時は決まって、大きなストレスにさらされている時。のんびりしたお休みの日にはあまり感じないのですが、とてつもなく忙しかったり大きなストレスを感じた日には、必ずと行っていいほどまんこが臭く、おりものも多くなるのです。

    日本に帰国してまんこが臭いのはほぼ解消へ

    日本へ帰国後、念のためと思い再び婦人科へ。ここでも様々な検査を受けます。この時はあまり臭いませんでしたが、おりものは少し黄色っぽいものでした。軽い細菌性膣炎と診断され、膣に薬を入れる処置と3日分の飲み薬を処方されます。その後も時々ストレスを感じるときや体調が思わしくない時に臭うことがありますが、以前ほどではなくなりました。

    しかし、以前ほどではないものの、まんこ臭いやおりものに波があるのは事実。日頃から手軽にできるアソコのにおい対策がないかと探していました。そこで見つけたのが、女性のデリケートゾーン専用石鹸。昔から、体用の石鹸でアソコを洗うと膣がピリピリ痛むのを感じていました。その痛みの原因はどうやら膣と石鹸のpHの違いによるもの。健康な膣は酸性のため、この酸性の膣にあったpHの石鹸を使うのが好ましいようなのです。実際まんこ臭い専用の石鹸を使用すると、まったくピリピリしないので驚きました。おりものの改善まではいきませんが、強い臭いを感じることはなり、洗うときの痛みもないのでとっても快適です。

    また生活習慣の改善もとても大切だと感じています。ストレスを溜めないことはもちろんですが、しっかりと睡眠をとって、決して体に無理をさせないようにしています。忙しくてもこまめにトイレに行き用を足す。生理用ナプキンやパンティーライナーはこまめに取り替える。なるべく自分の体と心にストレスをかけないようにすることが、臭いを改善することにつながっていると思います。健康なおりものはもともと少し甘酸っぱい臭い。そのためあまり気にしすぎず、体調管理をしっかりして、強い臭いやおりものに異常があるときにだけ病院へ行くように心がけています。



    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 評価:4.14-211
まんこ臭いを解消する女性のアソコ臭いケア